後味の悪い話

【後味の悪い話】新世紀いんぱくつ

スポンサーリンク

111: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 20:22:01.45 ID:7pg1emHc0.net
既出かもしれないけど~1/31まで公開中の「新世紀いんぱくつ」ってネットアニメ。文章力ないけど伝わるといいな
エヴァ世界のニコ生で活動する3人組の中学生、石井ハルカ、谷口イズミ、松沢アヤコが主人公。
使徒襲来のせいでアヤコが疎開することになって新曲を最後に解散することになった3人。アヤコを見送った後、神社で自分も疎開することが決まったことを話すイズミ。

ショックを受けつつも思い出を作ろうと言ってキスを迫るハルカ。キスをした後イズミは高校は皆一緒のところにいってまたバンドをやろう、と提案する。快諾して帰りにメンチカツ食べて行こうというところで彼女らの曲が流れ出す。
少し物悲しい歌詞、裏腹な明るい曲調と共に、PVのように彼女ら何気ない日常と収録会場でのシーンが交互に流れていく。
しかしサビが終わるころ、シーンは突然残ったであろうハルカが使徒襲来にあってしまうような描写、収録会場では3人が2人、2人がハルカのみとなって最後はハルカが暗い中体育座りで1人だけいるところ。
歌が切れた後、爆発音などがして徐々に暗くなりEND

明るい希望を持てたと思ったらこれだよ…
https://www.youtube.com/watch?v=Ut9REnP6rPk

124: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/18(月) 12:52:56.89 ID:j5LH/OPp0.net
>>111
見て来たけど最後の落とし具合がなんともいえないな、せつない

141: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/19(火) 07:58:38.50 ID:YUaq+Gif0.net
>>111
戦争が前提になってるか背景になってるかの違いはあるが
藤子F不二雄の「ある日…」みたいな話だなと思った

8ミリフィルムで個人映画を作るのが好きな仲間達の集まり
うち一人が「平凡な毎日を送っていたたくさんの人々の生活が
何の伏線も脈絡もなく突然真っ白な画面になって終わる」
というだけの個人映画を作って仲間達に見せた

仲間達になんだこれと酷評されるが、制作者は言い返す
(当時米ソ冷戦の真っ只中だったので)いつ核戦争で人類が滅ぶかわからない、
そして滅ぶ時は一般市民に予兆が理解できるはずもなくある日突然滅ぶ、と

彼等のそんな議論の中で、
突然この漫画のページが真っ白になって何の説明もなく終わる

まとめサイトにもう少し詳細が載ってる
他の仲間達がどんな個人映画を作ってたとか

何故かURL貼るとはじかれるので興味ある人は
後味の悪い話まとめサイトで「ある日・・・」で検索してほしい

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ