後味の悪い話

【後味の悪い話】そばアレルギー裁判

スポンサーリンク

107: 本当にあった怖い名無し 2012/07/10(火) 19:59:16.32 ID:7PS1utP90
実際の事件つながりで「そばアレルギー裁判」

そばアレルギーの小学生が給食のそばを食べて死亡した事故。

・学校は児童の親から児童がそばアレルギーだと知らされていたため
給食にそばが出る日は白飯等の代替食を持たせるように伝えていた。

・給食の献立は給食だよりによって把握できるが、親は代替食を持たせた事は無かった。

・事故当日児童が給食のそばを食べていいか担任に尋ねると、担任は
「家から食べていいと言われていないので食べてはいけない」と注意する

・しかし児童はそばを食べてしまい、発疹の症状が出る。

・担任が児童の母親に連絡し状態を説明すると家に帰してほしいと言うので、
担任は養護教諭には診せずそのまま児童を一人で帰してしまう。

・児童は帰宅途中で倒れて嘔吐し、それが気官に詰まって死亡。

という話なんだがこの話がネット界隈で
アレルギーに理解の無いバカ教師が児童に無理やりそば食べさせて
死なせたとして語り継がれまくってて胸糞。アレルギー関連の話題で見るたびイラっとするわ

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ