後味の悪い話

【後味の悪い話】ポケットモンスター無印80話

スポンサーリンク

836:本当にあった怖い名無し:2013/01/11(金) 22:41:13.83 ID:ACLPUExa0
ポケットモンスター無印80話 セキエイスタジアム!VSヒロシ! 

ポケモンリーグもいよいよ準決勝に突入。
サトシの相手はリーグで知り合った友人ヒロシだ。
友達からライバルになるが、サトシもヒロシもお互いに全力を尽くして戦うことを二人は誓い合う。

ところが試合が始まる前だというのに、ヒロシからサトシに一本の電話が入る。
もう一度サトシと話しがしたいというヒロシからの電話だ。
しかしそれはロケット団が仕組んだワナだった。
サトシとピカチュウはロケット団に捕まってしまう。

なんとかロケット団の元から抜け出し、ポケモンたちの力を借りて
必死に会場を目指すが、ロケット団はこれでもかというくらいしつこく追いかけてくる。
試合時間になってもサトシは現れない。審判はヒロシに不戦勝をつげるが、
ヒロシはもう少し待ってほしいと審判に頼む。

何とかロケット団を倒したサトシはやっとの思いでスタジアムに入るが、
ポケモンたちはすでに疲労困憊。
ヒロシとのバトルは接戦だったが、ロケット団戦から死力をを尽くし続けてボロボロになっていたピカチュウがついに倒れる。出せるポケモンはあと一匹。

この時点で万全なのは言うことを聞かないリザ―ドンのみ。
サトシは仕方なくリザ―ドンをバトルに出す。
リザードンは圧倒的な強さを見せつけるが、よりによって最後の一体という場面で
戦闘を放棄し、サトシ敗戦。場内からはブーイングの嵐…

おそらくリアルタイムで視聴していた子供たち誰もが目を疑う展開だったと思う。
主人公が決勝戦すら迎えずに負けるだけでも衝撃的なのに、
全力を出しきることすらできないで負け、挙句にブーイングだなんて…

さらに、ロケット団がヒロシのふりをしてカスミ(ヒロイン)に罵詈雑言を言いまくり、
誤解したカスミがサトシを待つヒロシに掴みかかってくるというドロドロの展開もある
ちなみに、その後のシリーズでサトシが大会で優勝したのは一回だけで、
後は決勝戦すらたどり着けていない

838:本当にあった怖い名無し:2013/01/11(金) 23:22:11.48 ID:H83T/StNT
>>836
当時見ててショックだった
サトシが優勝してポケモンマスターになったら物語終了だから仕方ないんだろうけど

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ