2chスレ・読み物

【2chスレ】新社会人に読ませたい本TOP10。1位は「7つの習慣」

スポンサーリンク

1:影の軍団ρ ★:2010/05/29(土) 10:16:15 ID:???0

毎年話題に上るのが〈新社会人に贈りたい本〉。

今年はどんな“顔ぶれ”なのか。

年収1000万円以上の求人情報に限定した有料転職サイト
「ビズリーチ」が会員962人にアンケートしたところ、
トップはスティーブン・R・コヴィーの「7つの習慣―成功には原則があった!」だった。
世界30カ国以上で翻訳され、1500万部超を売り上げた自己啓発本だ。

2位以下は、司馬遼太郎の「坂の上の雲」、デール・カーネギーの「人を動かす」、
司馬遼太郎の「竜馬がゆく」、稲盛和夫の「生き方―人間として一番大切なこと」の順。

高給取りは自己啓発本と話題本がお好きらしい。

http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/29gendainet000114362/(※リンク切れ)

4:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 10:20:10 ID:qhi6Ev7g0

ざっと読んだが見事に役に立たない・・・

12:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 10:26:04 ID:U0g8c1WbP
>>4
ザっと読んだからじゃね

332:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 22:36:14 ID:Ii5vnnFb0
>>4
そりゃ読んだだけで、実行が伴わなければ役に立つわけないだろ…
だからお前はいつまでたっても底辺なんだよ

22:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 10:30:39 ID:yDZxNHUP0
こんな本なら本田宗一郎の「夢を力に」のが全然面白い。
破天荒な生き方でかつ、あきらめないということを教えてくれる。
カーネギー?稲盛?本田宗一郎には勝てない。

47:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 10:46:33 ID:RnsjtOdU0
とにかく第1の習慣だけは読むべきだな、
刺激に対する反応だけで生きているやつは。

56:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 10:49:39 ID:OBUbTdY+0
この手の本は確かにいい事書いてあるが、
書いてある内容を実践できるのはほとんどいないという法則。

細かいことでメモ取ったりネガティブに考えないだとか、
そういうことが出来る人間はもとから実践している。

60:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 10:54:28 ID:Su4KCd/10
論語のほうが良い

created by Rinker
¥924 (2022/11/27 09:28:50時点 Amazon調べ-詳細)

65:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 11:00:58 ID:XkY7raSY0
「孫子」を読んだほうがいい。
コヴィーとかカーネギーとか奇麗事を並べているだけで、
実際のビジネスでは役に立たない。
ビジネスも敵を打ち負かしてこそ利益を上げられるわけであって、
兵法の奥義こそ体得すべきもの。

created by Rinker
¥1,265 (2022/11/26 17:18:11時点 Amazon調べ-詳細)

70:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 11:05:43 ID:ju49l9t4P
七つの習慣は本当に良い事書いてるんだけど、実践するのは難しい。
でも心掛けるだけでも日々の思考や行動が少しずつでも変わるはず。
出来れば、新人社員だけじゃなく会社全体で取り組みたいね。
エグゼクティブにこそ必要かもしれない。
マネージャー以上が「こんなもんは綺麗事だ」と切り捨てたりしたら、
部下は育たない。

71:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 11:07:18 ID:MdkDq8OD0
まあこういうのは内容よりも読んで自分が変わった気になるほうが重要だったりする
成功?するかは結果論でいいんじゃね

75:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 11:11:10 ID:ayeTMToF0
民主党議員に聞かせたい言葉、トップはマハトマ・ガンジー師の「7つの社会的大罪」

 「理念なき政治」 

 「労働なき富」   

 「良心なき快楽」 

 「人格なき教育」 

 「道徳なき商業」  

 「人間性なき科学」

 「犠牲なき宗教」  

79:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 11:18:43 ID:cbfMXqcA0

全く役に立たない金儲け目的の本だったな
新渡戸稲造の啓蒙本の方がよっぽど役に立った

81:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 11:20:19 ID:tkK9EXXW0
>>79
まぁどんなに良いことを書いていても最終的には受け取り手次第だからな
それは仕方がない

80:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 11:19:25 ID:EgigCgGG0
ビリーズブートキャンプと同じで、それぞれの動作は簡単だけど、継続するのが難しいんだなw

85:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 11:24:23 ID:eSHAlO4p0
ぐうたらな人間に自己啓発本読ませても無駄だよw

103:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 12:04:18 ID:yQGUNH4k0
原則ジジィうるさいだけ
金持ち父さん貧乏父さんの方がいい

created by Rinker
¥3,200 (2022/11/26 16:23:13時点 Amazon調べ-詳細)

104:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 12:06:18 ID:rJAexErU0
ほりえもん

成功する秘訣?24時間仕事をすることです。
会社を立ち上げて数年、僕は24時間仕事をしていました。
会社で寝て、会社で起きて、近くの銭湯に行く。

一日何時間働けば成功しますか?なんていう甘い考えは辞めた方がいい。
24時間仕事のことだけ考える。そうしているうちに夢の中でも仕事をするようになれますよ。

111:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 12:11:22 ID:YOSSUhyD0

「7つの習慣」は
「そんな常識も身についてないのか!?」という者向けの
当たり前のことしか書いていない啓蒙本ではあるが
この手の本には珍しく、思い込みだけで書かれていることは少ない
だいたい、背景になる経営学・心理学の研究成果に基づいている

116:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 12:14:43 ID:ju49l9t4P
>>111
「当たり前といえば当たり前だけど、改めて言われると、実践出来てないなあ…」
てのを具体的に自覚出来るのがポイントだと思う。
ロジックつーか、背景も分かりやすいし、ビジネスの現場に落としやすいと思う。

145:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 12:33:58 ID:oIyP4cYY0

6年くらいまえに、「7つの習慣―成功には原則があった!」を読んだ。

見事に役に立たなかった。

派遣切りにあって、無職引きこもり自宅警備員ですわ。

200:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 13:23:55 ID:Usd+Kr070
>>145
学生時代に7つの習慣に出会った。
東一で同期の中では出世もして、副収入もある。
本が役に立つとか立たないとかではなく理解できるかどうかの話だな。

170:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 12:50:38 ID:NFwj5qt60
金持ち父さん読んで資産喪失した奴は多そう

172:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 12:53:44 ID:f5OHgqAG0

金持ち父さんは本質的な発想は良いと思う。
「学校は雇われる側として優秀な人を作る場所」
「経済的に100%自分に依存することが必要」
など良い言葉が多い。
しかし、あの不動産転売うんぬんは日本じゃ不可能。
日本は不動産譲渡税、仲介手数料が高すぎてできない。

177:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 12:56:15 ID:pUIt+lDs0
>>172
あの本はビジネス教育ツールの宣伝書だから
肝心のノウハウは真っ当なことは書いてないよ。

脱・雇われ根性の啓蒙書としてはまあいい本ではあるよね。

7つの習慣は確かに新人には勧めていい本。
俺は管理職には、「人を動かす」を勧めたい

created by Rinker
¥679 (2022/11/26 17:30:20時点 Amazon調べ-詳細)

175:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 12:54:09 ID:nsk2M6bx0

その七つの習慣とやらを
三行でたのむ

181:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 12:58:59 ID:pUIt+lDs0
>>175
・自律せよ
・他者を尊重せよ、自己を愛せよ
・自己鍛錬を忘れるな

183:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 12:59:24 ID:+s5iclS60

俺は論理学の本が楽しいと思う

184:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 13:01:11 ID:pUIt+lDs0
>>183
数学AかBか忘れたけど

必要条件と十分条件くらいを理解してくれると、周りとしては助かる。

スポンサーリンク

197:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 13:19:33 ID:OrV5n4Gs0

七つの習慣の研修を受けた事があるけど当たり前のスケジュール管理を洗脳される様な内容だったな

201:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 13:24:09 ID:pUIt+lDs0
>>197
理想で考えれば当たり前のことを再起させるのが目的の本なんだからしょうがない。
本当に発見的なことを言っている人はむしろ本じゃなくて経営学の論文になるよ

ただ、それを現に実践している人と、
単に「当たり前だろ」と思っても実践して無い人では必要度は変わる

どちらにせよ、「啓蒙書」に価値を見出していない人は読んでもしょうがないわな。
それは啓蒙書というカテゴリが持つ宿命だ。

馬の耳に念仏が届かないのは、別に念仏が悪いわけでも馬が悪いわけでもない

300:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 21:05:57 ID:Txn/skTA0
>>197
どうか実際には分からんが
第一の習慣に反している時点でダメだ

199:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 13:21:32 ID:25oYBdJ/0
原因と結果の法則が
なにげに出てないな

created by Rinker
¥1,069 (2022/11/26 22:35:49時点 Amazon調べ-詳細)

202:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 13:25:23 ID:AXFM8u1m0

森田健とか本田健とか胡散臭い奴が書いてる似たようなトンデモ本と変わらんw
こんなの読むならナニワ金融道読んだほうがマシ

204:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 13:30:47 ID:pUIt+lDs0
>>202
ドラゴン桜で啓蒙された人は信頼できないけど、
カイジで啓蒙された人は信頼が出来る、みたいなもんか?

205:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 13:31:00 ID:5pquqBip0

自己啓発の本って映画みたいなもんで読んでる時は良い気分になるんだよ。
何か自分が偉くなりそうな気がしてワクワクする。
ただ、読み終わったらもう忘れてる。
実践するために何度も読み返すなんて面倒すぎる。

235:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 14:19:21 ID:C7bJUo2p0
>>205
>実践するために何度も読み返すなんて面倒すぎる
これが、君の成功しない理由だ。
何度も読み返しながら、考えを深めるのが読書の基本。

206:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 13:38:59 ID:eG0U825n0
新社会人になった時点で高給取りになれないことが確定してるやつも多いからなぁ・・・

210:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 13:49:39 ID:TD9TJh3Y0
たった数十万の給料で月20日間の時間を他人に捧げるなんて奴隷と一緒。
そうやって、薄給で毎日働く事が当たり前だと思い込まされてるだけだよ。
日本人にはそういう種類の人間が結構多い。自分が国や会社に利用されてる事に
早く気付いたほうがいい。そしてどうしたら給料を払う側に回れるのか、真剣に考えるべき。
諦めないで努力すれば方策は見つかる。そのためには読書も有効だよ。

211:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 13:50:45 ID:rbkj3Kff0

論語も7つの習慣も
カーネギー本も
「働いている」ことが大前提として書かれているので、
仕事してない奴が読んでも何の役にも立たないw

それよりスッタニパータにおまえらのことが書いてあるぞw

みずからは豊かに楽して暮らしているのに、年老いて衰えた母や父を
養わない人がいる。 これは破滅への門である

ブッダのことば スッタニパータ(岩波文庫)より

213:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 13:52:00 ID:+s5iclS60

>>211
>みずからは豊かに楽して暮らしているのに、

この前提が間違ってる

247:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 14:30:30 ID:rbkj3Kff0
>>213
へんなところにつっこむなよなw

218:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 13:58:34 ID:rQgzqcF/0
俺は、西原理恵子の
「この世でいちばん大事な「カネ」の話」

219:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 14:02:07 ID:fyhqGdHg0
これって1000万以上の高給取りになりたいとかいう即物的な目的で
行動を起こすことを戒める内容の本だろ?

読んでないけど

220:相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2010/05/29(土) 14:02:28 ID:Hbt7G72h0
ホリエモンの「100億稼ぐ仕事術」と「儲かる会社の作り方」は、
かなりしっかりした内容で、すごく参考になった

created by Rinker
¥2,000 (2022/11/27 00:43:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,800 (2022/11/27 12:31:26時点 Amazon調べ-詳細)

221:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 14:03:05 ID:BtgAKRTp0
俺は、司馬遼太郎なら「坂の上の雲」より「功名が辻」の方がお薦めだな。
上司は選ばなあかん。ボンクラ担いでもなんも意味が無い。

228:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 14:12:41 ID:UePOblOJ0
こういう本読んだ結果年収1000万ってことは普通ない。
むしろ「けっこう給料貰っちゃってるからそれなりの人間にならないとな」とか
思ってこういう本を読んでる人が多そう。

237:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 14:19:35 ID:wzJkLPPt0
出来る人間はドラえもんを読むだけでも成功の秘訣を見出だすんじゃね?

277:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 17:43:29 ID:eBgKfJ4u0
成功者の話より失敗者の話のほうが役に立つんだよな

281:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 18:36:58 ID:3ttxTMnD0
読書の習慣無く
司馬遼太郎どころか、カーネギー一冊すら読めない人がゴロゴロ居ます
そんな私もドラッカーは?翻訳苦手
IQ84って何書いて有るの
な読書レベルです

285:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 19:47:31 ID:IfQiMBDL0
7つの習慣とは即ち、
1. 主体性を発揮する(自己責任)
2. 目的を持つ(自ら立つ)
3. 重要事項を優先する(自己管理)
4. Win-Winを考える(人間関係)
5. 理解してから理解される(感情移入)
6. 相乗効果を発揮する(創造的な協力)
7. 刃を研ぐ(常時向上システム)

ふーん

290:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 20:45:51 ID:m8dZ7TGl0

まあ、あれよ
基本的にどの本でも書いてあるのは
「凡事徹底」っていう割と真理なこと。

だから書いてあることはとくにまちがっちゃいない。
それを実際にやる気にさせるかどうかその本が優秀かどうかになる。

291:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 20:50:43 ID:pUIt+lDs0
>>290
社会や業界は多種多様あれ、
それぞれにおいてよき人であるための心得自体は、
おそらく三、四千年前の文明でも現代社会でも大して変わっていない。
経済学や論理学、ましてや哲学ですらない話だからね。

変わったのはその説法の形だよね。
言いたいこと自体が間違ってなければ、別に漫画でもいい。

298:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 21:03:04 ID:YivVV+yf0
俺は社会人成り立てのころに「七つの習慣」にそのときの上司に勧めらた。
最初は馬鹿にしてたけど、3年前くらいに読み返して目から鱗が落ちたよ。
きっとその年になって始めて内容が身にしみて理解できるようにんったんだと思う。

それからコヴィーの他の本やコヴィーが暗に批判してる
カーネギーの「人を動かす」、「道は開ける」読んだよ。何度も読み返した。
かなり影響を受けたよ。読むたびに発見がある

それから金持ちになりたいやつは
「バビロンの大金落ち」と「金持ち父さん」とサイバラの金の話は読んどけ。
馬鹿にするやつは多いけどこれが最初の一歩だ。

301:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 21:08:30 ID:pUIt+lDs0
七つの習慣、人を動かす、マネジメント
このあたりは勧めるなら鉄板、個人的にはレバレッジリーディングと金持ち父さん、CEOくらい
あくまで「勧めるなら」だな

正直、啓蒙本は人にオススメするようなモンじゃないと思う。
それぞれ目的も用途も違うから
目的があって探してる人には勧めるが。

302:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 21:10:30 ID:OxAtiCEy0

1000万クラスが推薦する本だと、「7つの習慣」や「生き方」みたいな、
企業にとって都合のいい働き蜂を育てる優等生的な教習本がいいみたいだけど、

自己啓発本、数百冊読んできた俺が薦める、ベスト3冊、ここに公開する。
年収5000万以上、または人生で真に成功したい人間が読むべき3冊

第1位 ★★★★★ ニサルガダッタ・マハラジ 「アイアムザット」
500ページを超える超大作。これで人生観・世界観・根本的な考え方そのものが
別人になる。一生この1冊だけで十分かもしれない。ほんとは★×10くらいの価値がある。

created by Rinker
¥2,673 (2022/11/27 00:43:43時点 Amazon調べ-詳細)
第2位 ★★★ 中村天風 「成功の実現」
マハラジには及ばないが、普通に人生での王道的な成功を収めたかったらこの1冊でも十分
created by Rinker
¥10,780 (2022/11/27 00:50:50時点 Amazon調べ-詳細)
第3位 ★★★ 松下幸之助 「指導者の条件」
将来、リーダーになる宿命の人間は、この書を必ず手に取るだろう。
created by Rinker
¥1,047 (2022/11/27 00:54:53時点 Amazon調べ-詳細)

305:302:2010/05/29(土) 21:20:29 ID:OxAtiCEy0
ちなみに私は、今は十分な経済的成功と、そのほかの恩恵を
相当、受けてますが、これらが一切剥ぎ取られて、家や財産を失うことがあっても全く平気です。
この「アイアムザット」と1日に必要なわずかな食事(握り飯と味噌汁)があれば
それだけで、十分です。

これはある意味、とんでもない本。どんな高価な宝石や贅沢品も、
この本の前ではなんの輝きも失せてしまうくらいの存在感が在る。

352:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 23:59:00 ID:M36G+JUK0
>>305
おい!売ってないぞ!
中古売っててもなんか高いし

307:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 21:22:00 ID:w+vNxbKF0
失敗の本質を読んで欲しい
いや読まない方がいいかもしれない

created by Rinker
¥742 (2022/11/27 00:50:51時点 Amazon調べ-詳細)

308:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 21:24:21 ID:2NPfX/i30

まじれすすると以下がおすすめ
ガルシアへの手紙
スーパーエリートの受験術
成功の心理学
地上最強の商人
あとデール・カーネギーの

309:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 21:26:27 ID:4DigYF9+0
>>308
デールカーネギーとかは、
むしろ上司に読んでもらいたいんだがなぁ

313:302:2010/05/29(土) 21:34:37 ID:OxAtiCEy0
>>308
成功の心理学、ナツカシスw
確か、デニス・ウエイトリーだったっけな。
あまり印象に残ってないので、自分にとってはCランク、ワンオブゼムだった。

地上最強の商人。これはいいね。ただし、冒頭の読み方を忠実に守った場合のみね。
あの巻物の「私は今、直ちに行動する」のチャプターは考えすぎて動けない人間には
良いと思う。

ほんとにすごい本は、雷に打たれるくらいの衝撃と、魂が震えるくらいの感動がある。
そして、自然に、行動レベルまで知らず知らずに影響を受けている。
7つの習慣やドラッカーのマネジメントとかも良いんだけど、このレベルまで行かないんだよね。なぜか。
これだったらデーパック・チョプラの新作なんかよんでたほうがはるかにいい。

356:名無しさん@十周年:2010/05/30(日) 00:05:13 ID:AJ/TS0/10
「ずっとやりたかったことを、やりなさい」これはいい本

created by Rinker
¥1,158 (2022/11/27 12:58:00時点 Amazon調べ-詳細)

360:1th ◆6KRJEpqjyg :2010/05/30(日) 00:17:02 ID:THqjD9sx0
D・カーネギーの人を動かすは自分にとって大切な本だ。

この本は啓蒙本の始祖で、これ自身啓蒙本だともいえるが、
自分はそれよりも対人関係における道徳の教科書だと思っている。

121:名無しさん@十周年:2010/05/29(土) 12:17:55 ID:nzwbXuv20
ジェド豪士が言ってたな。一つ一つは単純なことでもそれらを徹底するのは難しいって。

転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1275095775

スポンサーリンク

-2chスレ・読み物

© 2022 サンブログ