後味の悪い話

【後味の悪い話】世にも奇妙な物語「ホームスウィートホーム」

スポンサーリンク

16:本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 00:07:39 ID:Kfh2EUvo0
世にも奇妙な物語から「ホーム、スウィートホーム」

主人公(江口洋介)はある男から代理父の仕事の依頼を受ける。
流石に父親の代理はできないだろうとその家にいくと当たり前のように受け入れられる。
妻と男の子2人は主人公と本物の父が入れ替わったように気がついていない様子。
次第に本物の父親のように振る舞い、その家族に愛情がわく主人公。
一方、本物の父親は遊び歩いている。

そして契約期間が過ぎて、名残惜しさを感じる主人公。
本物の父親よりも父親らしいことをしてきた自信のある主人公は、
本物が家に入るところを見ている。
そして、本物に家族はこう言った。
「パパ、お帰り」

入れ替わったことに気がついてない家族とか、報われなかった江口とか、
見ていて切なくなった。

しかもこれがオムニバスの最後の話だったのが余計後味悪い。
布団に入ってあの家族のその後を延々と考えてしまった。

17:本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 02:25:38 ID:N5jhSdUC0
それ実は家族は気付いてて「父親なんて誰でも同じ」とか考えてたりして。

18:本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 05:03:53 ID:fhkkWgpV0
俺は絶対にそんな家庭にはしないぞと誓い、数年後には幸せな家庭を築く江口。
しかし、気付かない所で妻や子供は代理人と入れ替わって遊び惚けている。
赤の他人と幸せそうに一家団欒を過ごす江口…。

という話の続きのを受信しました。

20:本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 07:38:02 ID:Q5+yrrilO
うん、おもしろい

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ