後味の悪い話

【後味の悪い話】仮面ライダー3号

スポンサーリンク

921:1/2@\(^o^)/:2015/03/25(水) 22:38:21.28 ID:OXzQUjXO0.net
正直文才がないのであちこち端折って話させてもらうと、
最近公開した仮面ライダー3号が後味悪い。

仮面ライダー1号2号はショッカー首領を倒し、ショッカーを壊滅させる。
本来は甦った首領が新たな組織を作っていくんだけど、
ここで仮面ライダー3号が襲来し、1号と2号は戦死してしまう。
それによりV3~ドライブまでの殆どのライダーがショッカーのライダーとなってしまう。

主人公のドライブも最初は正常なライダーを捕らえる側だったが、
正常なライダーだったBLACKの説得や上司の遺言を受けて正義に目覚める。
仮面ライダーゼロノス、仮面ライダーマッハ、そして仮面ライダー3号と共に
目覚めたライダーと合流しようとする。(ソースは3号)
途中仮面ライダー剣のライダー4人や仮面ライダーファイズ、その他大勢の襲撃を受けるも、なんとか集合場所にたどり着く。
しかしそこにはライダーなど一人もおらず、それはショッカーに反抗するライダーを殲滅するための3号の罠だった。
絶対絶命の状況にドライブはライダーグランプリを速い者が強いとか言ってる首領に提案。首領は了承する。
グランプリではショッカー方のライダーの妨害を受けるも、改心したファイズ、BLACKが進化したRXらの援護もあり優勝。
毒されていた子供たちも決して諦めないドライブの姿を見て元に戻り、それに影響され3号も改心するが、
改心した剣ライダーも加勢し、正常ライダーVSショッカーライダーの戦闘になる。
そこに首領は怪人とライダーロボを投入し襲い掛かるが、
仮面ライダー1号2号が復活。同時に不思議な事が起こり、ショッカーライダーの洗脳が解ける。
ライダーロボは3号を吸収し、受けたライダーを元々いなかったことにするビームなどで応戦するも、
肝心の3号にあっさり脱出されてしまう。
さらに手裏剣戦隊ニンニンジャーもロボで加勢。大逆転する。
最後は戦隊のロボとドライブの車が合体したロボでライダーロボを倒した。
V3らの言葉を受け、歴史が元に戻ると同時に3号も消えていった。

正常な世界に戻るも、3号が忘れられないドライブに、ゼロノスは新聞記事を渡す。
それは、3号(の変身前でこちらでは普通の人間)がカートレースで優勝した、という物だった。

922:2/2@\(^o^)/:2015/03/25(水) 22:43:55.50 ID:OXzQUjXO0.net
物語では何も後味が悪い所はないけど、エンドロールでこんなセリフが入る。

「ショッカーにより破壊された街や殺された人々は元に戻りました。
 ある一部分だけを除いて・・・」

実は最終決戦の最中、ドライブの相棒であるマッハが怪人にリンチされ殺されてしまう。
しかも歴史が元に戻っても復活しない。
一応、スピンオフの「仮面ライダー4号」でそれについて語られるらしいけど、
少なくとも本編内ではマッハが死ぬ必要はないわけで。
「全部元に戻ったけど最初から奮闘していたマッハは死にました」じゃ
とても納得できない。

長文失礼しました

926:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/03/26(木) 12:16:30.39 ID:TX3Vj7HU0.net
普段のマッハが明るく人懐っこいキャラだから尚更ショックだよね

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ