後味の悪い話

【後味の悪い話】娘が取り違えられた話

176: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 13:47:45.50 ID:lkQbLRVe0.net
ちょっと思い出した、物凄く前にどっかのまとめサイトか何かで見た話
既出だったらゴメン。実話か創作かは知らない。ちなみにうろ覚えだから曖昧

Aさんは自分の幼い娘が自分に似ていないことに気が付き、密かにDNA鑑定をした
官邸の結果、他人の子供であることが分かる
Aさんんはこの事実を妻に突き付けた
それでも妻は、浮気なんてしてない、身に覚えがないと潔白を主張
Aさんは妻を信じず、とんでもなく酷い罵詈雑言を浴びせかけ、離婚話を持ち出したそうな
すると妻の両親が妻と娘のDNAを鑑定する
結果、娘は妻ともDNAが合わなかった
じゃあ誰の子なの?取り違え?どこで?という話になり、妻には思い当たる節があった
娘が生まれて間もない頃、共働きしていたAさんと妻は、娘の世話を妻の妹夫婦に押し付けていた

優秀なA夫婦は底辺の妹夫婦(DQN?)を見下して馬鹿にしていて、妹夫婦が娘の世話をするのは当たり前だと考えていた
その妹夫婦にも年が同じ娘がおり、Aの娘はこの妹の娘と取り違えられていたのだ
真相に気付いたA夫婦は妹夫婦に連絡を取ろうとするけど、音信不通になってしまっていた
おそらく妹夫婦は故意に娘を取り違えていた。Aさんの娘の方が器量が良かったらしい
さらに追い打ちのように、Aさんは妻から離婚を突き付けられる。Aさんが妻に吐いた罵詈雑言が理由だった

Aさんは妻と離婚
妹の娘の親権はAさんに押し付けられた
Aさんは血の繋がらない娘を男手一つで育てた
娘は成人すると家を出て、音信不通になった
Aさんは一人になりましたとさ

妹夫婦に連れ去られたAの実の娘がどうなったかわからないのが一番後味が悪い

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ