後味の悪い話

【後味の悪い話】飛行機事故

852: 本当にあった怖い名無し 2019/09/30(月) 02:26:17.86 ID:e2J2ivGI0
実話か知らんが動画で見た墜落事故の話
とある飛行機がエンジントラブルを起こして山中に墜落した。パイロットは落ち行く飛行機から緊急脱出を試みたものの、高度が低すぎたために死亡した
パイロットが緊急脱出した高度はあまりに低く、経験のある者なら「絶対に助からない」と分かるもので、世間では「パイロットがマヌケだった」とか「整備士の整備ミスだった」などと騒がれた
しかしこのパイロットは実際に緊急脱出する数分前に、そこで脱出していれば生存可能な高度での緊急脱出を試みたようとしていたのだが、それをキャンセルして先送りにしていたのだ
数分前に緊急脱出していれば助かったのに、何故遅らせたのか?判断を誤ったのか?緊急脱出装置に不具合でも起きていたのか?
理由は単純明快、最初に緊急脱出をしようとした時、下に住宅地が広がっていたから。住宅地の上で緊急脱出すれば、飛行機が住宅地に墜落して多くの民間人が犠牲となる
だからパイロットは緊急脱出をキャンセルして、住宅地を抜けるまで機内に留まった
住宅地を抜けた頃には既に緊急脱出しても助からない高度まで落ちていたが、パイロットは「整備士にいらぬ心配をかけぬため」に、助からないと分かりながら緊急脱出していたのだった

853: 本当にあった怖い名無し 2019/09/30(月) 04:44:11.81 ID:cjhNRdOE0
>>852
自衛隊機の事故の話かな?
米軍機が民家に落ちて複数人の死傷者がでた事故があったから、
尚の事自衛隊員の行動に頭の下がる思いがしたな。

スポンサーリンク

854: 本当にあった怖い名無し 2019/09/30(月) 13:21:47.50 ID:dQcfoCgb0
航空事故って後味悪くなるの多いね
有名な123便も最初は機長のミスだと思われて、大きい事故だったから機長の遺族は全国からの
誹謗中傷にさらされ、被害者に遠慮して遺体確認とかもコソコソやっていたらしい
のちに機長のミスではなく機体の不具合のせいで、当時のだれがどうやっても墜落以外の道は
なかったと証明され名誉回復されたけど、機体の不具合の遠因になった事故を過去に起こしてい
別の機長が気に病んで自殺してしまったとか(事故は遠因にはなったが、きちんと修理されていれば
問題なかったのでこの機長にも責任はなかった)

あと毛色が違うけど、エールフランスの事故で突然海に墜落した機体を、何かの不具合だったらまずいし、
遺族としても原因が知りたいということで何年もかけて巨額の費用を投じて広大な海の中からブラックボックスを
見つけ出し、引き上げ、原因を究明したら、長距離飛行のため交代任務で、機長不在、副機長同士で
操縦してたところなぜか片方の副操縦士が操縦桿を引き続けたために失速して墜落しただけというものすごい
アホな理由だったりとか
(飛行機は上昇し続けるとスピードが落ち、スピードが落ちると揚力を失って墜落する。この事態を防ぐには
まだ十分高度があるうちに操縦桿を押して下降し、スピードを得て揚力を保たなければならない)
しかも、スピードが落ち始めたあたりで異変に気付き、もう片方の副操縦士が「自分が操縦する」と宣言して
下降するよう操縦桿を押したのに、くだんの副操縦士が操縦桿を引き続けているから相殺され、もうギリギリに
なってから休憩していた機長を呼んだものの、くだんの副操縦士が「でもずっと(操縦桿)引き続けてるのに…」
っていう言葉を聴くまで、事態把握の時間が短すぎて機長にも原因がわからなかった 引き続けてるって聞いた
機長は「ダメだ引くな!」と指示するけど、くだんの副操縦士は「こんなの嘘でしょう、なぜなんですか」って
理解しないまま墜落 乗員乗客みんな死亡 墜落原因・副操縦士がパイロットとしてアホだったからということが
何十億を投じてやっとわかった事実だったという後味の悪い話

-後味の悪い話

© 2022 サンブログ