名作・神スレ

【名作スレ】風俗で女の子を救った話 その2

スポンサーリンク

風俗で女の子を救った話 その1の続き

16: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 22:52:34.32 ID:0kPk05Q00

スレ立て、ありがとうございます。
ではこちらで、続きを書かせてもらいます。
ふー、まだ緊張が取れません。

それと、セリフが長くなると、コピペしたときに、不細工になると思って
開業してるんですが、それでも、不細工になるなあ。

綺麗に投稿するにはセリフは改行しない方がいいみたいですね。

24: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 22:55:03.64 ID:qgrhVlEp0

>>16
書きやすいやり方でお願いします
楽しませてもらってます!

27: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 22:56:14.05 ID:zL8Tr+8f0

>>16
そんなん気にしてんのお前だけだ
安心して投下しろ

26: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 22:55:48.61 ID:z0hxnnlp0

今日で終わらないなんて楽しみすぎるw

30: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 22:56:44.04 ID:Y3ff97rc0

気になって何も手につかなくなるわ

38: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 22:58:46.36 ID:E5n70yKS0

歴史に残ると聞いたので記念カキコ

45: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:01:07.00 ID:0kPk05Q00

晋「本当かどうかが、絶対に分かるわけではないです。」
俺「だよね?」
晋「だから、まずガリガリですわ。スカウトの前に、ガリガリを追い込んで、ほんまのことを話させんと。」
俺「そうかぁ。」
晋「そういう奴は、脅かすか、小金をつかませたら、簡単にうたいますよwww」
俺は、徐々にガリガリやスカウトより、君が怖くなってきたよ、晋作君www
晋「ガリガリの電話番号とメアドは、かよって娘が知ってるんですよね。」
俺「うん。」
晋「だから、ちょっと難しいけど、俺さんの仕事は、まずガリガリをかよさんに呼び出させるってことですわ。」
俺「え~?それ無理げーじゃね?」

51: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:03:26.38 ID:qgrhVlEp0

>>45
全く無理ゲーじゃねえwww

49: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:03:09.17 ID:h8gfWTj70

俺これからの人生で晋作って名前の奴と出会ったら仲良くするんだ

52: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:03:48.56 ID:uT2qmSa2O

追いついた!
読みながら、昔キャバをばっくれて辞めた事を思い出した…

58: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:04:59.41 ID:0kPk05Q00

俺「だってさ、あんなことがあって、もうガリガリは来ないよ。」
晋「何言うてますのwww?かよって娘が『大丈夫?あのとき、怪我してたけど、心配。』ってメールしたら一発ですわwww」
俺「え?どうしてそんなことが分かるの?」
晋「なんでって、ガリガリはかよさんのこと相当舐めてるし、自分がかよさんに騙されるなんてこれっぽっちおも思ってないはずやと思いますよ。
  それに、可愛い娘に「心配」とか、言われたら、男なんてもんは、一発ですよ。」
俺「・・・そういうもんかな?」
晋「俺さんなら、かよさんに、『心配だから会いたい』って言われたらどうです?」
俺「なるほど。」
晋「結局、男なんか、自分がした仕打ちなんか全部、忘れて、ほろっとするもんですわwww」
俺「お、おう。な、なるほど」
晋作君、おれは、君が怖いよwww

晋「スカウトをつめてAVに出させへんだけやったら、話は簡単やねんけど、それやったら気が済まないでしょ、俺のwww」
俺「いや、300万、本当に詐欺だったら、俺も許せないよ。」

64: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:06:30.62 ID:Y3ff97rc0

晋作が頼りになりすぎて安心すぎる

65: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:06:30.77 ID:aBHU5BDR0

あれ、おれ晋作知ってる。
ミナミの鬼だろ...?

66: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:07:15.38 ID:qgrhVlEp0

>>65
ミナミの仏だwww

スポンサーリンク

67: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:07:24.95 ID:JnS7YASW0

もしかしたら晋作も>>1の文才に惚れた一人かもしれないな

71: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:08:00.94 ID:qgrhVlEp0

>>67
というより知性だな
持ってるポテンシャル

69: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:07:48.89 ID:K7RvXV0z0

晋作敵に回らないよな?こいつ回ると遼太郎オワコン

75: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:08:48.30 ID:0kPk05Q00

晋作くんのルックスは、173くらい?175はなく、170以上はある。
痩せ型のほうかなぁ。
顔はね、えっとトータス松本に似てるわwww
でも、目の表情が本当にくるくる変わって、
見てるほうの目が離せなくなるんだよ。
うん、動いてるのをみてなんぼだよ。

83: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:10:44.38 ID:qgrhVlEp0

>>75
トータス晋作www

76: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:08:54.80 ID:NrdVF2RG0

遼太郎って目に見えない何かの力に守られていると思う

78: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:09:14.62 ID:n5LO2q5Ji

晋作、まじかっけぇぇ…。

89: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:12:35.69 ID:eQgVcKHq0

なんか晋作なら抱かれてもいい!
むしろ俺を抱いてくれ

91: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:12:58.40 ID:0kPk05Q00

晋「まぁ、でも、まず、ガリガリに確かめへんと動けへん。この作戦の一番、大事なところで一番の難関ですわ。俺さん、かよさんを説得して、ガリガリを呼び出せますか?」
俺「うん、やるしかない!!」
晋「どうしますのん?」
俺「正直に言う!」

晋「・・・まぁ、俺さんのキャラやったら、それでええかも知れませんねwww」
俺「なんで笑うんだよ?やばいか?」
晋「まぁ、まかしますわwww」
俺「いや、そこまで全く任されたら自信ない・・・www」
晋「俺さんなら、出来ますわwwwこの作戦に関しては、俺さんと僕は相棒なんやしwwwそれくらい活躍してくれへんとwww」
晋「わ、わ、分かった。」
うん、かよさんのことについては、何度か覚悟した自覚がある。
もう、何度覚悟しても同じだろう。
やるしかないんだよっ!

99: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:15:39.00 ID:0kPk05Q00

かよさんの家に行った。
何をどういえばいいのか。
完全な確証のないまま、

俺「かよさん、君はだまされている。お金を騙し取られている」
なんて言えないよな。傷つけるよ。それに万一、違うかも知れないし。

だからこそ、俺と晋作君は、その確証をガリガリから得たいわけだ。
もし、やっぱりかよさんが騙されてたとして、
その次は、取り返せるかどうかも分からない。
取り返せたとしても、どれだけの金額なのかも分からない。
そんな状態で、お金の話も出来ない。
変に期待させてしまっては・・・。
まず、とにかく、かよさんをこれ以上は傷つけなくない。
そうしながら、ガリガリを呼び出させなくては。

すごく会ってないような気がしたけど、そんなこともない。
電話すれば普通にかよさんが出て、普通に家にいけた。
でも、このときは、なんかの距離感があったんだよな。

108: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:17:57.82 ID:0kPk05Q00

俺「かよさん。」
かよ「はい」
俺「ガリガリのことなんだけど・・・」
かよ「・・・」

かよさんが身を固くするのが分かる。
ガリガリのことはあの日以来、話しにはのぼらなかったしな。
まだ怯えてるし、やはり受け止め切れていないんだろう。
本来ならば、この話題は触れることさえ、よくよく考えなければならないもののはずなんだよ。

だから、正直に言うっていったけど、違うことを正直に言うことにした。

117: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:19:51.86 ID:0kPk05Q00

俺「あの時、ガリガリと話して、もうかよさんに二度と近づかないって約束させたけど・・・。」
かよ「うん。」
俺「かよさんは、あいつの住んでいるところを知ってるの?」
かよ「知らないんです。ここを出て行ってから、一度実家にもどったらしいんですけど、また、家を出て、今はどこかで1人暮らしをしてるって聞きましたけど。」
俺「じゃあ、あいつが一方的にかよさんの住んでるところを知ってるのか。」
かよ「うん。」
俺「俺はそれじゃ、安心できないよ。」
かよ「・・・」
俺「かよさんが心配だ。もし、今度、何かあったとき、あいつの家とか、職場に乗り込めるようにしておかないと。逆に、あいつは、かよさんが何も知らないから、いい気になってたんだよ。」
かよ「・・・考えてみるとそうかもしれないけど・・・、彼の家とか職場とか、聞きたくもなかったんです・・・」
俺「うん、分かるよ。だから、俺に全部任せて欲しいんだけど、ガリガリと連絡を取ってくれるかな?」
かよ「え?」

120: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:21:06.22 ID:NrdVF2RG0

もう過呼吸の頃の遼太郎はいない

122: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:22:37.67 ID:14WTwHsq0

>>120
すごい成長だよな

129: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:23:40.05 ID:0kPk05Q00

かよさんの目に恐怖が走る。
かよ「もう・・・、来ないと思うんだけど、俺さんが、あんなに言ったんだから・・・。」
どうしよう?
かよさんは、相当嫌がっている。
これ以上、どういえばいいんだろうと思っていると、
かよ「ううん、分かった!連絡取るね。必要だったら、私も会うから!俺さんがついていてくれるんですもんね!」
かよさんの方から言い出した。
なんか、覚悟を決めたというか、空元気というかwww
それと久しぶりにかよさんと距離が近くなった気がする。
かよさんは俺を頼ろうとしてくれてる・・・www
頼りにならないのに、頼ってくれてる。
かよさんの周りはかよさんを利用しようとする奴ばかりだもんな、考えてみれば。
唯一の味方が頼りにならなくてごめん。

「俺がついてくれてる」とかよさんが言ってくれた。
しかし、なんか、やっぱりに目に恐怖があるwww
無理に笑顔になっているようなwww
かよ「どう、連絡すればいいかな?メールがいいかな?電話したほうがいいかな?どう言えばいいんだろう?」
俺「えっと・・・」
どうしようwww?
考えてなかった。

131: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:24:48.66 ID:qgrhVlEp0

>>129
ノープランキタコレww

132: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:25:45.30 ID:zL8Tr+8f0

頼ると言うより心の拠り所なんだろうな

138: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:27:31.39 ID:qgrhVlEp0

>>132
女の子特有の依存だな
でも、これはいい依存だ

133: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:25:51.24 ID:NrdVF2RG0

ノープランからプランを2人で立てる→
2人の距離が縮まるじゃねーかwww

137: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:27:08.54 ID:0kPk05Q00

ガリガリはチキンで卑怯ものなのは分かってるからなぁ。
馬鹿正直に言って来るものなのか。
いや、方法はどうでもいい。こっちも卑怯でいいよ。
とにかく、ガリガリを捕まえなくちゃいけない。
それだけだ。

俺「俺が会いたいって言ってるって、言っても来ないよね」
かよ「うん・・・そうかも・・・。」
俺「じゃあ、かよさんが最後に言いたいことがあるんだけど・・・って言えば?」
かよ「え・・・?不意打ち?」
とかよさんは目を鋭くして言った。
かよさんの「不意打ち」って言葉になんかおかしさを感じた。
この娘は天然だ。
晋作君が言うには俺も天然らしいがwww
俺「っていうか、ガリガリは、不意打ちどころか、かよさんのところに無理やり来てたんだから、強盗みたいなもんだろ?これくらいやらなきゃ」
かよ「そ、そうかっ。」
かよさんは、深くうなずいていたwww

156: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:35:38.84 ID:hjKnCHBZ0

>>137
かよ「そ、そうかっ。」

かわいい

139: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:27:47.33 ID:wTiHPVfg0

不意打ちワロタ

153: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:33:53.29 ID:0kPk05Q00

かよさんは必死になっている。一所懸命にメールを打っている。
しかし、こんなときなのに、かよさんが必死になればなるほど、
こっけいに感じて、そんで可愛く感じるのは何故だろう???

ところで、俺は晋作君の言葉を思い出していた。
晋「ガリガリは相当、かよって娘をなめとるで。だから、あんなことがあったあとでも、彼女が二人で会おうとか言ったらほいほい来ると思うで。」

かよさんは、どうかな?と俺に携帯を見せた。
「最後の最後にちゃんとすっきりお別れしたい。それと、ガリガリさんの私物が、まだ少し残ってるから、捨てるのもイヤだから返したい。」
そういう文面だったと思う。
実際にガリガリのものがまだ部屋にあったらしく、
それはナイスな理由だと思ったけど、
ほんとなら、そんなものは、叩き捨ててやりたいwww

だけど、この前、俺が来たときに読んだ漫画が、
奴の私物だと聞いてへこんだwwwカイジだwww

158: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:36:19.40 ID:iIto3OZJ0

明日BOOK・OFFだな
カイジは

165: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:38:24.07 ID:0kPk05Q00

すぐに返信が来た。
早っ!ガリガリ、早っ!!www

文面「分かった。いつだ?今からでもいいよ。」

しかも、あいつ、ヒマなのか?
まぁ、夜の9時だから仕事をしていたとしても終わってるか。
俺「かよさん、ガリガリがここに来るのイヤでしょ?外で会ってくるね。」
とかっこよく言い残して、部屋を出た。
そして、俺は、すぐに晋作君に電話した。
俺「ちょ、晋作君、すぐ来るって!!どうしよう??こえぇよwww」
晋「ちょっと待ってくださいよ。今、オリバと戦ってるんですわ?」
俺「は?」
晋「なんでバキってなんども読んでしまうん?」
晋作君は、俺の家の近くの満喫でバキを読んでいたwww
俺「ガリガリ、もう来るよ!早く来てよ!!」
晋「だから行ったでしょ?でも、さすがにこんなに早くとは。一緒に行ってたら良かったですね」
しかし、かよさんには晋作君の存在をまだ知らせていなかった。

178: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:41:55.69 ID:0kPk05Q00

晋「すぐ行きますけど、どうしましょうか。かよさんの部屋にあげるのもなんですよね?」

俺「そうだな。かよさんは別に同席する必要ないと思う。」

晋「じゃあ、マンションの前で張って、捕まえたら、サテンか居酒屋に拉致りましょか。」

俺「え?そ、そうしよう。」

俺にはそういう発想自体がない。
晋作君は軽く言うWWW

晋「俺がつく前にガリガリが着たら、俺さん、押さえとってくださいねwww」
俺「ちょ、ちょっと・・・それは」
晋「何言うてまんの。タイマンで勝った相手でしょ?Www」
俺「晋作君、早く着てよ~。」

181: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:42:55.13 ID:xUK81ZP80

晋作君余裕杉かっけーw

189: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:45:16.69 ID:0kPk05Q00

怖かったwww
もう、二度とケンカなんかしたくないし、別にあれは勝ってないし。
地面でやれば絶対に負ける自信があった。
20分くらいで、晋作君は来た。タクシーで来たらしい。
まぁ、俺も何度か、かよさんの家と俺の家をタクシーで行き来したので
これくらいで着くと思ってたけど。
それよりもガリガリが早く着たらどうしようと思ってたwww
だってあいつ、どこに住んでるのかも分からなかったしね。
晋「俺さん、さすがやな。今日の今日でガリガリを呼び出すとは」
晋作君は俺の背中を叩いた。
何?この安心感www
俺もかよさんにこんな安心感を与えたいよ。
晋作君はコンビニの袋を持ってた。
何を買ったんんだろうか。

198: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:47:27.53 ID:iIto3OZJ0

>>189
バキの新刊

196: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:46:51.47 ID:uNz5jWWki

晋作かっこよす

205: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:50:00.07 ID:0kPk05Q00

俺「き、きたよ!晋作君!」
ガリガリが、ふら~っと現れた。
そして、マンションの前に立っている俺の姿を見つけると、怪訝そうにしてた。
夜だからすぐに分からなかったんだろう。
俺だと分かると、
ガリガリ「なんだよ。どうしてここにいんの?かよ、嘘ついたんか?」
と不審そうに、敵意むき出しで聞いてきた。
俺「い、いや、聞きたいことがあってさ。」
ガリガリ「俺はあんたに話すことなんてないぞ。こっちどちらさん?」
そして、晋作君にも不審な目を向けるガリガリ。
晋「まぁ、立ち話もなんですから、そこらへんのサテンでもいきません?居酒屋でもいいですよ?」
晋作君は標準語を話そうとしたらしいが、隠せない大阪弁のイントネーションwww

211: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:51:41.72 ID:qgrhVlEp0

>>205
大阪弁www

212: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:51:59.84 ID:0kPk05Q00

そういえば、誰かが書いてたけど、
俺は、この時期でも端々に少し、どもってるよwww
でも、逆に普段はどんどん、どもらなくなっていった。
こんだけ修羅場をくぐると、緊張しなくなってきたんだと思う。

216: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:52:35.57 ID:qgrhVlEp0

>>212
流石経験から学んだな

213: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:52:21.80 ID:xvMfc45h0

昨日9歳とラッコ馬鹿にしてスマン
こんなに面白いとは思わなかったんだ...

223: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:54:23.81 ID:0kPk05Q00

ますます、不審がるガリガリ。
ガリガリ「いいよ、気分悪いから帰る。もう、二度と来るなって言ったのはあんたでしょ?」
そのとき、晋作君が、
晋「お前、分かってんのか?話聞いたけど、お前のやってたことは、立派な強姦罪やぞ?その話をつけようっていってんねん。」
と笑いながらドスの聞いた声で言った。
俺とガリガリガが同時に晋作君を見た。
多分、同時にびびったと思うwww
ここでの大阪弁は怖い。
ガリガリも晋作君のことを何もんだと思っただろうwww
晋「な、悪いようにせえへんから、兄ちゃん、落ち着いて話せるところにいこうや。」
晋作君が怖いwwwひたすら怖いwww

224: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:54:32.28 ID:xUK81ZP80

気になって目が離せないんだけど遼太郎は眠くないのか?
今朝方まで書いてて昼間は仕事したんだろ?

今日は無理せず早めに切り上げていいよw

235: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/25(火) 23:57:01.88 ID:0kPk05Q00

>>224
ありがとう。12時代だとまだ大丈夫www
昨日は朝の六時くらいまでだったっけ?
死ぬかと思ったけど、みんな応援してくれるんで、頑張れたwww
で、よけい体調不良になったwww
でも、結局、今日、会社昼からいったwww
昼間で寝てたから、しんどいけど眠たくないんだよね。

225: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:54:34.04 ID:igwLEfLV0

こんな親友が欲しいな

226: 名も無き被検体774号+ 2011/10/25(火) 23:54:40.06 ID:VgZ9tcaT0

2日連続で徹夜なんてイヤダヨー

次のページへ >

関連記事 一覧

-名作・神スレ
-

© 2021 サンブログ