観光地・宿泊地

両国にある『湯work』が良い湯に浸かりながら仕事に没頭できるコワーキングスペースだと話題です。

両国・江戸遊の「湯work」2750円で良い湯に浸かりつつ、仕事に没頭し放題だと話題です。


スポンサーリンク

湯workについて

2020年6月にオープンした両国にある江戸遊『湯work』
2,700円というラクーア並みの価格帯ですが、温泉施設でありながらコンセントとwifi完備でパソコン作業ができ、ホワイトボードのある個室会議室まで使えるコワーキングスペースだと話題です。

しかも男女でスペース分かれてており、見た目を気にせずくつろいで仕事ができるように配慮されてます。

▼お風呂場の様子

▼サウナの様子

コワーキングスペース

なんでも、使わなくなった浴場をコワーキングスペースにしたそうで、フィンランドサウナは会議室になっています。

▼大浴場を改造したコワーキングスペース

▼会議室
こちらがフィンランドサウナを改造した会議室です。

▼本当にサウナを改造した会議室ですね。

▼ホワイトボードのあるコワーキングスペース

スポンサーリンク

温泉の様子は?

残念ながら天然温泉ではありませんが、ロウリュ付きのサウナに2種類の岩盤浴もあり、仕事をするならコスパ最強です。

入場2750円で一日中居ることができ、露天·岩盤浴·休憩室·食堂も使えて『お風呂で仕事が出来る』のは画期的。ちなみに平日が特に空いてるのでオススメです!

サウナは2つ、岩盤浴も2つありいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。両国で2750円で一日中入れて、ゆっくり仕事ができます。疲れたら露天風呂や岩盤浴や休憩所や食堂も使えるので、コスパ最高ですね!! ぜひ行ってみてください。

両国湯屋江戸遊『湯work』

スポンサーリンク

-観光地・宿泊地

© 2022 サンブログ