お役立ちtips

【資料に最適!】日本の昔の服飾・服装の見た目や名称がわかりまくる博物館のサイトが話題

スポンサーリンク

「日本服飾史」がすごすぎる

@GothicCrown

風俗博物館が運営してくれている「日本服飾史」というHP、飛鳥~鎌倉時代の公家、武家、庶民、僧侶、舞踊の服飾を解説してくれてるんですが、内容が充実しすぎていて博物館にも行かずこんな確かで緻密な情報をネットで享受してしまっていいのか不安になってくるレベルだ。
日本服飾史博物館:costume.iz2.or.jp

カーソルを当てると詳細な説明が

このHPがスゴイのは、専門用語にカーソルを当てると明快な解説が出てくるところ。
僕みたいな素人はこういう用語を調べてさらにわからない用語が出てきてそれを調べて……を繰り返しGoogleタブを大量生産した挙句「それで何を調べてたんだっけ」がわからなくなる愚行を犯しがちなので本当にありがたい

参照元リンクはこちら:https://twitter.com/GothicCrown/status/1267442419806515202

関連記事 一覧

-お役立ちtips

© 2020 サンブログ