後味の悪い話

【後味の悪い話】アニメ「暴れん坊力士松太郎」

スポンサーリンク

197:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/09/28(日) 19:08:27.82 ID:hfhC9D/L0.net
アニメ「暴れん坊力士松太郎」の最終回がひどかった

愛しの玲子先生にフられて傷心状態の松太郎だったが、そんな彼の前に、同じ相撲部屋の先輩が現れる
前から松太郎の事を良く思っていなかった先輩は、明日の試合で彼が自分と同じ十両力士に上がるのが気に入らず、
ここで問題を起こさせて明日の試合を休場させようとしていた
自棄になっていた松太郎は喧嘩を買おうとするも、友人(?)である田中の説得に毒を抜かれ、その場を去ろうとする
しかし、今さら引くわけにいかない先輩は、松太郎に殴りかかった
田中が必死に止めるも、喧嘩の中で松太郎は、自分の中の血がふつふつと熱くなるのを感じる
そして松太郎は、先輩とその弟子、そして自分を止める田中を叩きのめした後、さらなる喧嘩を求めて会場へと向かった

流石に無傷とはいかず、フラフラになりながらも、試合では互角の攻防を繰り広げた
しかし、会場に来ていた玲子が会場を去るのを目にしてしまう
「自分から卒業してほしい」という玲子の突き放した優しさだったが、松太郎にとっては完全に裏目だった
狂ったように笑った後、松太郎の体は土俵に崩れ落ちた

試合の後、先輩力士の負傷を知った相撲部屋の親方が、松太郎を飼い馴らすのは無理だと呟き、彼の前を去った
松太郎は十両力士の昇格もできないまま、相撲部屋を破門される
「明日は明日の風が吹く」
そう言って松太郎は、何故かついてくる田中と共に、あてもなく歩いていくのだった

前々から問題を起こしてた松太郎だったけど、正当防衛だったのにこの仕打ちはないだろと思った
上京してきた身だから、東京じゃ天涯孤独の身の上だし、この後どうすんだっていうのもあってなぁ・・・
玲子とは最後まですれ違いだったし、先輩は見る限りじゃお咎めなしだし、すっきりしない終わり方だった

198:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/09/28(日) 19:20:02.79 ID:jCVC8G860.net
>>197
たしかちばてつやの昔の漫画原作だっけか。
原作通りとかじゃないのかな?

202:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/09/28(日) 22:01:54.56 ID:bt1kyjL30.net
連投すまん。
原作松太郎は本物のクズだぞ。
才能あるけど他人を見下して年上や先輩にも基本タメ口で馬鹿にしてる。
年下や後輩には平然と暴力行使。
飲み打つ買うが大好物。
特に無類の女好きで口説いてやったら捨てる。
作者には思い入れのあるキャラかも知れないが、アニメスタッフもこんな作品本当は作りたくなかったのかもね。

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ